企業情報 Company

企業情報

環境方針・環境目的・環境目標

環境方針
テラルは、ポンプ、送風機、給水装置、及び
これらの応用機器の設計・開発、製造、販売活動を通じて、
潤いのある生環境を提供すると共に、
より良い商品造りと自らの環境保全の向上に取組みます。
  • 1.わたしたちは、自らの活動、商品及びサ-ビスが環境に及ぼす影響を明確にし、
    汚染の予防と環境マネジメントシステムの継続的な改善に取組みます。
  • 1.わたしたちは、環境に関連する法律と当社が同意したその他の要求事項を順守すると共に、
    自主管理基準を設定し、維持管理を行います。
  • 1.わたしたちは、環境に及ぼす影響を低減するために、
    環境にやさしい商品の開発、業務の効率化、省資源、省エネルギ-、廃棄物の削減についての目的と目標を設定し、
    その推進とレビュ-を継続して実施します。

この環境方針は当社で働く人及び、当社のために働く全ての人にも周知徹底し、公開します。

2018年04月01日
テラル株式会社代表取締役社長

菅田 博文
環境目的・環境目標
環境目的・目標に対する実績
目的 2017年度目標 2017年度実績 2018年度目標
環境にやさしい商品の開発と拡販 ① 高効率商品の開発
① 省エネ商品の拡販 (売上台数2016年度比 10%UP) 達成率 95% ② 省エネ商品の拡販 (売上台数2017年度比 10%UP)
② 環境改善商品の拡販 (売上台数2016年度比 10%UP) 達成率 88% ③ 環境改善商品の拡販 (売上台数2017年度比 10%UP)
③ 省資源商品の拡販 (売上台数2016年度比 10%UP) 達成率 193% ④ 省資源商品の拡販 (売上台数2017年度比 10%UP)
消耗品の有効利用(省資源) ① コピー用紙:PC出力帳票の適正化による削減(表事務所1F、2F)
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 97% ① コピー用紙:PC出力帳票の適正化による削減
年間削減目標 (2017年度比 3%削減)
② 工具類:標準化の推進と集中管理による削減
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 107%
使用エネルギ-の削減(省エネ) ① 電力使用量の削減
年間削減目標 (2016年度比 1%削減)
達成率 102% ① 電力使用量の削減
年間削減目標 (2017年度比 1%削減)
② 車両燃料の削減(無駄なアイドリング、急加速・急停止撲滅、高燃費車両の活用)
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 89% ② 車両燃料の削減(無駄なアイドリング、急加速・急停止撲滅、高燃費車両の活用)
年間削減目標 (2017年度比 3%削減)
廃棄物の削減 ① 廃棄物(廃塗料、汚泥、廃プラ等)の削減
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 85% ① 廃棄物(廃塗料、汚泥、廃プラ等)の削減
年間削減目標 2017年度比 3%削減)
② 廃棄物(端材、木枠梱包、樹脂材等)のリサイクル化
年間目標 (2016年度比 3%増)
達成率 112% ② 廃棄物(端材、木枠梱包、樹脂材等)のリサイクル化
生産台数1台当たりのリサイクル年間目標 (2017年度比 5%減)
環境汚染の流出防止 ① 社外流出事故ゼロ化の継続維持
年間目標: 0件
流出事故 0件 ① 社外流出事故ゼロ化の継続維持 年間目標: 0件
【環境にやさしい商品の開発と拡販】
2017年度目標 2017年度実績
① 省エネ商品の拡販
(売上台数2016年度比 10%UP)
達成率 95%
② 環境改善商品の拡販
(売上台数2016年度比 10%UP)
達成率 88%
③ 省資源商品の拡販
(売上台数2016年度比 10%UP)
達成率 193%
2018年度目標
① 高効率商品の開発 ② 省エネ商品の拡販
(売上台数2017年度比 10%UP)
③ 環境改善商品の拡販
(売上台数2017年度比 10%UP)
④ 省資源商品の拡販
(売上台数2017年度比 10%UP)
【消耗品の有効利用(省資源)】
2017年度目標 2017年度実績
① コピー用紙:PC出力帳票の適正化による削減(表事務所1F、2F)
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 97%
② 工具類:標準化の推進と集中管理による削減
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 107%
2018年度目標
① コピー用紙:PC出力帳票の適正化による削減
年間削減目標 (2017年度比 3%削減)
【使用エネルギ-の削減(省エネ)】
2017年度目標 2017年度実績
① 電力使用量の削減
年間削減目標 (2016年度比 1%削減)
達成率 102%
② 車両燃料の削減(無駄なアイドリング、急加速・急停止撲滅、高燃費車両の活用)
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 89%
2018年度目標
① 電力使用量の削減
年間削減目標 (2017年度比 1%削減)
② 車両燃料の削減(無駄なアイドリング、急加速・急停止撲滅、高燃費車両の活用)
年間削減目標 (2017年度比 3%削減)
【廃棄物の削減】
2017年度目標 2017年度実績
① 廃棄物(廃塗料、汚泥、廃プラ等)の削減
年間削減目標 (2016年度比 3%削減)
達成率 85%
② 廃棄物(端材、木枠梱包、樹脂材等)のリサイクル化
年間目標 (2016年度比 3%増)
達成率 112%
2018年度目標
① 廃棄物(廃塗料、汚泥、廃プラ等)の削減
年間削減目標 2017年度比 3%削減)
② 廃棄物
(端材、木枠梱包、樹脂材等)のリサイクル化
生産台数1台当たりのリサイクル年間目標 (2017年度比 5%減)
【環境汚染の流出防止】
2017年度目標 2017年度実績
① 社外流出事故ゼロ化の継続維持
年間目標: 0件
流出事故 0件
2018年度目標
① 社外流出事故ゼロ化の継続維持
年間目標: 0件
ISO 14001 
環境マネジメントシステムの適用範囲

対象 : テラル株式会社 本社
〒720-0003 広島県福山市御幸町森脇230
上記の敷地内に存在するすべての組織に適用する。

適用範囲地図