• トップ
  • 新着情報
  • 松下電工からの設備ポンプ事業の譲受についてを掲載しました。

新着情報 / その他

2008年03月03日 その他

松下電工からの設備ポンプ事業の譲受についてを掲載しました。

松下電工からの設備ポンプ事業の譲受について

テラル株式会社

テラル株式会社(以下「テラル」)は、松下電工株式会社(以下「松下電工」)から、松下電工の設備ポンプ事業を平成20年4月1日付で譲り受ける(以下「事業譲受」)ことになりましたので、ここにお知らせいたします。

 

テラルは、ポンプ・送風機の風水力機械専業メーカーとして、長年取り組んでまいりましたが、今回の事業譲受により井戸ポンプの業界内で、バリエーション豊かな商品提供を実現することが可能となります。松下電工の従来からのお客様を引き継ぎ、専業メーカーとして地域に密着したきめ細かな営業・サービス体制で、より迅速・柔軟な顧客対応を実現してまいります。
さらには、品揃えの拡充、新商品や新サービスの提供などを図っていく予定です。

 

事業譲受後においても、旧松下電工商品はテラルブランドにて販売し、井戸ポンプについては、松下電工製品と同等品をご提供いたします。また、アフターメンテナンスにつきましても全てテラルにて対応してまいります。
本件事業譲受により、テラルは総合的な顧客対応力の強化を図り、従来にも増してお客様に満足していただけるように、今後、井戸ポンプの事業展開をより一層拡大していく所存です。